宮崎サーフィン紀行は、ゴールデンウィークDAY2の青島を満喫したvol.7

プリンス前の波2 サーフトリップ

ゴールデンウィークの二日目、宮崎サーフトリップDAY2です。

昨晩は、よくお世話になっているルートイングランティアあおしま太陽閣に宿泊しました。

翌朝5時過ぎに起床し、はやる気持ちを抑えながらホテルの窓から外を眺めると、海はこんな感じ。

おはよう、宮崎

天気は晴れてくれましたが、肝心の波の方はというと・・・

やや強めの北東風が入り、サイズは心配なさそうですが、オンショアが気になります。

ひとまず、行ってみよう!

まさかの青島ビーチがハード!そんなときは?

まずは青島で波チェックです。

ホテルから車でのすぐの青島ビーチに向かいます。

青島ビーチは、無料の駐車場があるのですが、車中泊の人もいるので、混んでると満車で駐車できないこともあるので注意が必要です。

残念ながら、スープだらけで、面はガタガタ。

喜んで入るようなコンディションではありません。

2名程、入水していましたが、カレントが強く、ゲットしながら横に流されていました。

青島の波

うーん、どうしよう・・・

プリンス前ポイント

という訳でやってきたのが、青島ビーチからすぐのプリンス前ポイント。

セブンイレブン宮崎青島店の目の前!

ビーチの目の前に大きな白い豪邸があることから、プリンス前と呼ばれているそうな。

近くに郵便局があるので、局裏と呼んでるローカルもいらっしゃると聞きます。

青島神社のある青島が北東風をかわしてくれるため、面が整ってました。

サーフィン初心者の方は、風向きを天気予報で調べ、グーグルマップで地形を見ながら入水するポイントを決めましょう!

私は、サーフィンを始めてからこのことがわかるまで、結構かかりました(汗)

青島ビーチがハードなときは、こちらをチェックしましょう!

プリンス前の波1

入水してみるとブレイクの速いホレた波で、意外と苦戦しました。

プリンス前で入水するのは2度目です。

確か何年か前の台風シーズンに、青島ビーチがクローズしたときだったと思います。

そのときはサイズはもっと大きかったですが、同じようなホレた波質だった記憶があります。

プリンス前の波2

堤防沿いに車を停めるスペースが十分にあるのも、ありがたいです。

青島の1日目に泊まったホテル

ルートイングランティアあおしま太陽閣

ルートイングランティア青島太陽閣

ここには何度も泊まっていますが、好きなポイントは次の四つです。

・朝食の種類が豊富で美味しい
・露天風呂のある温泉が泉質も含めて素晴らしい(通常のルートインは室内浴場のみ)
・漫画コーナーがある
・ホテルから海が見え、波チェックできる
オススメの朝ごはんのビュッフェは、こんな感じ!

ルートインの朝ごはん
難点は、強いて言えば、青島まで車で行く必要があるくらいでしょうか。

本日のランチはチキン南蛮で決まり

おぐらきんなべ宮交シティ店

宮崎といえば、チキン南蛮。

おぐらが有名ですよね。

そのおぐらでレジェンドとして腕を奮っていた総支配人が、昔のおぐらの味を再現しようと独立してできたのが、おぐらきんなべ。

ムネ肉が特徴のおぐらとは対照的に、おぐらきんなべはヘルシーでサッパリなムネ肉派も、ジューシーなモモ肉派もどちらも食べることができます。

今回注文したのは、珍しいチューリップ南蛮!

おぐらきんなべのチューリップ南蛮

スパゲッティまで含めて、美味しかったです!

夜ごはんは、青島の牡蠣小屋で!

フィッシャーマンズ 漁師の牡蠣小屋・肉小屋

夜ごはん、何食べるかな〜。

で、決めたのが本日宿泊するお宿が運営している牡蠣小屋・肉小屋!

牡蠣小屋・肉小屋

場所も宿の目の前で、お酒が飲めますね!

炭火焼

牡蠣が嫌いな人でも、魚も野菜も肉もあり、BBQスタイルはやっぱ楽しいですね!

まとめ

宮崎サーフトリップDAY2は、好天に恵まれて気持ちのいい一日でした。

ホント、感謝です。

今回のように、あるビーチがハードでクローズしてても、あるビーチではグッドウェーブだったり、地形によって波の状況は全く異なります。

これもサーフィンの面白いとこですよね!

さあ、明日は最終日。

よろしければ、DAY3も近日中にアップするのでご覧頂けると嬉しいです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました