インフレータブルSUPボードで、いまSUPデビューしよう!

パドルサーフィン サップ

最近、良い波に乗れていますか?

待ちに待った休日、海に到着したらコンディションはイマイチ・・・なんて日もありますよね。

そんな時は、波のコンディションに左右されずに、サーフィン初心者にとってスキルアップに繋がる「パドルサーフィン」がおすすめ!

 

この記事では、波が小さい日やちょっと気分転換で「パドルサーフィン」をやってみたいというサーフィン初心者に向けて、SUPボードの選び方とおすすめのボードをご紹介します!

 

まず、通常のSUPボードはバカでかいです。

どうやって海まで運ぶの・・・

って疑問も生まれてきます。

 

大きな車やルーフキャリアで持ち運びもできますが、お金がかかるし積み下ろしも大変ですよね。

 

そこまでしてSUPやるくらいなら、サーフィンに時間とお金をかけて練習した方が良さそうです。

そうじゃなくて、もっとハードルを下げて気軽に「パドルサーフィン」を楽しむべきです。

そこで、選択肢となるのがインフレータブルタイプのSUPボードです。

インフレーダブルボードとは?

インフレータブルボードとは、空気を入れて使用するSUPボードです。

使用しないときは、空気を抜いてコンパクトに折りたたむことが可能で、なんと言っても持ち運びしやすいのが魅力!

収納スペースにも困りません。

インフレータブルボードの重量は10㎏前後のものが多く、専用のキャリーケースやリュックなどで気軽に持ち運びしましょう。

また衝撃にも強いため、初心者におすすめです。

パドルサーフィンをしたい!どんなSUPボードを選んだらいいの

SUPボードをは、用途によって様々なタイプのボードがあります。

パドルサーフィンをする場合には、どのようなボードを選んだらいいのか見ていきましょう。

オールラウンドタイプ

初めてSUPボードを購入するビギナーにおすすめなのは、釣り、クルージング、サーフィンなど、幅広い用途に対応可能な「オールラウンドタイプ」です。

近年では、オールラウンドタイプの細分化が進み、それぞれの用途に特化したタイプ別のラインナップがあります。

パドルサーフィン向けのSUPボードを選びたい方は、「ウェーブタイプのオールラウンドモデル」をチェックしましょう!

ハイパフォーマンスタイプ

また、オールラウンドタイプではなく、パドルサーフィンに特化したSUPボードを選ぶのであれば、波乗り用に設計された「ハイパフォーマンスタイプ」になります。

ハイパフォーマンスタイプのボードサイズは比較的小さめで、浮力がないボードが多く、掘れた波質でコントロールしやすい形状になっています。

ある程度の技量や経験が必要になるため、こちらは中~上級者向けですね。

インフレータブルSUPボードおすすめ7選

それでは、ビギナーにおすすめ!オールラウンドタイプで低価格のSUPボードをご紹介します。

WOWSEA 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by WOWSEA SUP (@wowseasup)

#wowseaでの投稿も1,000件以上あり、結構一般の人にも浸透しているようです。

WOWSEA Rainbow R1

まずは、SUPボード人気ブランド「WOWSEA」の、Rainbow R1インフレータブルパドルボードです。

様々な用途で楽しめるオールラウンドタイプ。

初心者が乗りやすいフラットウォータータイプ(ボードの底が平らな構造)で、優れた直進性に特化しています。

また、車で踏まれても大丈夫な耐久性の高さをビデオで紹介しています。

WOWSEA Trophy T1

SUP初心者でもバランスが取りやすく安定性に優れているため、最初の1枚におすすめのオールラウンドタイプのボードです。

EVA素材のデッキパット採用で、滑りにくいのもおすすめのポイントです。

二重構造ならではの頑丈な造りですが、そのぶん重量があるため(13kg程度)長距離の持ち運びは負担がかかるのがデメリットでしょうか。

Beyond Marina

超軽量を謳っており、SUPボードが7kgと一般的な他社製品より20%の軽量化を図っています。

また、パドルもカーボン製で軽く、オマケのスマホ用防水ケースが嬉しいですね。

10分以内に膨らませることが可能となっています。

Seaplus 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by QuoteableTees (@dumpy80)

琵琶湖のようですが、鳥居とSUPの組み合わせって新鮮ですね!

こちらも人気の高いSUPボードブランド「Seaplus」のオールラウンドタイプのボードです。

AQUA MARINA

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Alexander Papadopoulos® (@alex.pap.95)

続いては、インフレータブル製品を専門にして自社で製造・販売している「AQUA MARINA」のオールラウンドボードです。

品質を売りにしているだけあり、やや高級感が感じられます。

横乗り系スポーツ御用達の「ムラサキスポーツ」でも取り扱いされているので、購入する前に実物を見られるのも安心ですね!

最新モデルは少々お値段が張りますので、お財布事情が厳しい場合は、型落ちモデルを狙ってみてはいかがですか?

DAMA

最安値がこちら、DAMAの  SUPボードです。

気軽に始めることを重視するなら、3万円以下ならチャレンジしやすいですね!

Aquatone

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by sup_aloha9 (@sup_aloha9)

 

タイのリゾート地のパタヤビーチのサンセットです。

インスタ映えしてますね!

Aquatoneの商品は日本の正規輸入元が保証・アフターサービスを行っており、安心です。

公式HPはこちらAquatone

まとめ

最近、キャンプを中心にアウトドアの人気が高まっており、サーファーだけでなくたくさんの人からSUPに注目が集まっています。

だからといって、いきなり高価なSUPボードの購入は気が引けますよね・・・

サーファーなら、通常のサーフボードにお金かけたいですよね、やっぱり。

今回紹介したSUPボードには必要なギアがセットで付いているのも嬉しいポイントです。

まずは、安価なインフレータブルボードでSUPデビューしてはいかがでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました