自宅で上達!サーフィンのオンラインレッスン7選!

オンラインレッスン サーフィンスクール

プロからサーフィンのレッスンを受けたことはありますか?

私は、宮崎で現役のプロサーファーにマンツーマンでレッスンを受けたことがありますが、

本や動画ではわからなかったコツを直に教えてもらい、ホント受けて良かったと思っています。

 

ただ、プロのレッスンを受けるには、現地まで行かないといけないですよね。

しかし、今はサーフィンもオンラインレッスンが増えています。

自宅にいながら憧れのプロのレッスンを受けることが可能なんです!

 

そこで、今回の記事ではオススメのオンラインレッスン7選を集めました!

どんな人が教えるのか?
自分と相性は合いそうか?
教え方に納得できそうか?
自分の上達できる姿がイメージできるか?

 

動画を見てもらえば、イメージがしやすいと思います。

それでは、どうぞ!

サーフィンのオンラインレッスン7選

Corrective Surf‘n’ Fitness

NHKで放送された奇跡のレッスン「波は”答え”を知っている サーフィン」で日本の一般サーファーにも広く知られることとなったクレイトン・ニーナバー氏。

トッププロサーファーのジョディ・スミス氏を育てたことでも知られています。

そんな世界トップクラスのサーフィンコーチのサーフィン上達に対するメソッドを科学的にわかりやすく学ぶことができます。

クレイトン・ニーナバー氏の言葉で印象に残ったのが、次の言葉です。

サーフィンで波に乗っている時間は3〜10秒なので、筋肉で動きを記憶するのは難しい。

スケートボードを使った反復練習で基本的な筋肉の動きを習得するとのことでした。

陸トレを改めて頑張ろうと思った次第です。

トレーニングコース 月額 3,300円
パーソナルコース  月額 5,500円
※両コースとも、14日間の無料体験が可能です。

コーチへの質問やWEBコーチングの依頼は1週間に1件となっています。

また日本人コーチの1人である越地建氏のタケル体操もイロイロ驚かされます!

興味のある方は、ストレッチについて疑問に思っている方は、こちらの動画もご覧ください。

公式HPはこちらCorrective Surf‘n’ Fitness

クレイトン・ニーナバー氏のサーフメソッドが知りたい方はまずはこちらがオススメ!

Kaku Sawai Surf Labo

元JPSA公認プロの澤井革氏のオンラインレッスンです。

インスタグラムに自身のライディング動画やレッスン生の動画を頻繁に更新しており、フォロワー数も1.5万人(2022/2/10時点)とすごい数です。

youtubeのレッスン生は、残念ながらオンラインレッスンだけでなくリアルのレッスンも受けているため、オンラインレッスンだけの効果ではありませんが、ビックリするくらい上達してます!

実際のBeforeとAfterを動画で変化が明確に分かるので、レッスンを受けて見たくなりますよね。
興味を持った方は、まずインスタグラムをフォローされることをオススメします。

オンラインベースプラン       10,000円(比較映像ありの2時間)
アドバイス付きムービー制作   3,000円
オンラインコーチング           5,000円(比較映像なしの1時間)

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 澤井 革 (@kakusawai)

公式HPはこちらKaku Sawai Surf Labo

SURF NATION JAPAN(サーフネーションジャパン)

サーフィンコーチの及川信幸氏がレクチャーするSURF NATION JAPAN。

非常に論理的で、youtubeをよく見ますが頷かされることばかりで、タメになります。

また、ジュニアの育成をしつつ、特筆すべきは40〜50代のサーファーに向けてのレッスンに注力しており、年齢に合ったサーフィンを提唱しています。

オンラインサロン  月額 1,650円
オンラインレッスン 月額 8,800円

オンライサロンは、Facebookの非公開グループで自分のサーフィンの悩みを何度でも質問できるようになっています。

別途費用はかかりますが、自分のサーフィンの動画を投稿して添削もしてもらえます。
他のメンバーの悩み等も共有できるので、初心者にとっては心強いですね。

オンラインレッスンは、初心者大歓迎で「陸で基本動作をマスターしよう」を合言葉に、毎週月曜日の朝6時〜と、火・木曜日の20時〜(変更あり)に、50分のレッスンを行なっています。

各々最初に登録料が1,100円必要になります。

その前に、まずはyoutubeをチェックしてみてください。

公式ライン登録QRコード 

公式HPはこちらSURF NATION JAPAN(COMING SOON)

Yugo’s Online Surf School

続いては、川畑優吾プロのオンラインスクールです。

紹介するyoutubeは、イメージ動画のようになっており、川畑優吾プロの人柄やサーフィンに対する想いが伝わってくる内容となっています。

また、他のサーファーやサーファー以外の人ともつながりを持つための「Lani」というビーチコミュニティが用意されているところが、他にない特色です。

ベーシックプラン 年会費   1,980円
プレミアムプラン 年会費 45,000円(超少人数制度)

詳細は公式HPをチェック!ってとこですが、ベーシックプランは格安なので、動画に対するフィードバックなどの個別指導はありません。

自分のライディングを見て直接アドバイスが欲しい人はプレミアムプランを選びましょう。

公式HPはこちらYugo’s Online Surf School

サーフィン大学〜パドル研究所〜

しんごマンこと、水泳競技の元オリンピック強化選手である松本慎吾氏が始めたのが、日本初のプールでのパドリングレッスン!

サーフィンはなんといってもパドルです。

海の中ではパドルしている時間が一番長いため、パドルが一番大事です。
千葉県の鴨川にあるプールでしか受けることができませんでしたが、オンラインでコーチングを受けることが可能です。

パドルはホント奥が深いので、学ぶ価値は十分にありますよ!

プロのパドリングコーチから学ぶオンラインレッスン 月額 3,000円

公式HPはこちらサーフィン大学〜パドル研究所〜

モバレク

モバレクはモバイルレクチャーの略で、日本のトッププロサーファーがサーフィンに悩みを抱えるあなたに対し、スマホのアプリを通して貴重なノウハウを学べる仕組みとなっています。

プレミアム会員は月額 480円
※無料で閲覧可能なコンテンツもあります
また、別料金でモバレク先生というライディング動画の添削サービス(テキスト返信やZOOMオンライン教室)が受けれます。

テラスハウスで一躍有名になった佐藤魁プロもZOOMでモバレク先生として対応するようです!

公式HPはこちらモバレク

Teppei Tajima Surf Salon

ハワイオアフ島在住のプロサーファー田嶋鉄兵氏が1年かけて作り上げたオンラインサロン。

サーフィンのスポーツ面とカルチャー面の両方の魅力を余すことなく伝えるサロンとなっています。

ハワイに移住したいと思っている人には特にオススメです。

料金:月額 3,300円
※入会から14日間無料

オンラインサロンはこちらmusic.jpオンラインサロン(Teppei Tajima Surf Salon)

※2022年2月10日時点で、アクセスができなくなっています。

まとめ

早速申し込みたくなるオンラインレッスンは見つかりましたか?

オススメは、やはり自分の動画を見てもらえるオンラインレッスンです。

そこで、自分のパドルからライディングを見てもらい、プロの目線でどこを直せばいいのか直接教えてもらえれば、間違いなく上達のスピードは格段に上がります。

またプロのサーフコーチに直接質問できる機会は滅多にありません。

まさにオンラインレッスンだからこそ、できる贅沢な環境にあるといえます。

ステイホームしつつ、サーフィンの腕を上げていきましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました