超簡単!60秒でできる!体が硬いサーファーが絶対やるべきマッサージ

時は金なり ストレッチ

この記事を見て、体が柔らかくなると思ったサーファーのあなた。

今日から毎日60秒、絶対試してください!

なぜって?

60秒後に効果を実感できるからです。

これは、健康食品のテレビショッピングではありません!

早速、お風呂上がりに試しましょう。

繰り返しますが、たった60秒だけ、体が硬くて悩んでるサーファーに選択の余地はないですよ〜。

憧れのベタ足ヤンキー座りができる

別にヤンキー座りに憧れてなくても、記事を読むのを止めないでください。

和式便所をめっきり見かけなくなったこの日出る国で、ヤンキー座りができなくなった人が急増しているとかいないとか。

もちろんできないより、できた方がいいに決まってます!

サーフィンはボードの上に立って、方向転換したり、様々なアクションをしますが、その時にキーとなるのは、やはり足首の柔らかさです。

「少年は荒野をめざす」は有名ですが、「サーフィン初心者はヤンキー座りをめざす」がこれからの僕らの合言葉です!

60秒マッサージとは?

超簡単なお手軽マッサージは、片足30秒ずつ足首の周りをつまんで動かすだけ。

繰り返しますが、足首の周りをマッサージするだけ!

ヤンキー座りができなかった私も、1日でできるようになりました。

美容整体のうちやま先生。ありがとうございました!

  

足首が硬いとなぜ良くないのか?

どんなスポーツでもそうですが足首が柔らかくないと、地面から伝える衝撃を吸収しきれずに、膝や腰にそのダメージが伝わり、怪我を起こしやすくなってしまいます。

また足首が柔らかくなることで血流が良くなり、膝や股関節の可動域が拡がることで、運動能力が向上し、疲れにくくなります。

風呂上がりに、60秒マッサージするだけで、これだけの効果が得られるなんて、知らなきゃ損ですね。

ライディング中の姿勢が確実に良くなる

もし、自分はライディング中に棒立ちになっていたり、へっぴり腰になっているかも・・・

少しでもそう思っているのであれば、実際は自分の思っている以上にそうなっている可能性が高いです。

膝が曲がらずに腰が曲がっていて、バランスを取れずにテイクオフ直後にワイプアウトしている人はよく見かけます。

足首を柔らかくすることで、正しい姿勢に一歩近くことが可能です。

 

また、こちらの記事はライディング時の姿勢づくりに悩んでいる方は是非参考にして下さい。

私の経験上、姿勢の矯正では最も効果が高かったです!

まとめ

毎日たったの60秒なので、どんな面倒くさがり屋の人でも大丈夫。

ポイントは、風呂上がりにやると決めて習慣づけることです。

一度やるだけでも効果は実感できますが、継続的に行うことで効果は倍増!

たったこれだけで、しなやかな足首と様々なメリットが手に入ります。

ホント、やらなきゃ損ですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました